MENU

育毛シャンプーに変えるだけで抜け毛が止まるのはなぜ?

抜け毛を止めるのに育毛シャンプーが有効的であることは疑いようのないことです。実際に、多くの方が、一般のシャンプーから育毛シャンプーに切り替えたところ抜け毛が止まった、といったことを述べています。

 

こちらでは育毛シャンプーが抜け毛を止めるメカニズムについて解説します。薄毛で悩んでいる方は必見です。

 

 

育毛シャンプーには季節替わりの抜け毛を抑える機能がある!

 

夏に傷みやすい頭皮をケアしてくれるのが育毛シャンプー

 

季節ごとに抜け毛の量が増えたり減ったりします。犬や猫と同じように、人間にも季節による生え替わりのような現象が起こるのです。しかし、必要以上に季節の変わり目に毛が抜けてしまう方も少なくありません。特に秋口の抜け毛量は非常に多くなります。

 

秋口の抜け毛量ですが、1日あたり200本から300本も抜けてしまうことがあります。短期間であれば、しばらくすれば回復しますが、長期間多くの毛が抜け続けてしまうと薄毛を助長してしまうわけです。

 

秋口の抜け毛量を左右しているのが、夏の頭皮の状態なのです。夏は、特に汗をいっぱいかきます。さらに汗がでるということは、新陳代謝が良いことの表れでもあり、皮脂も大量に出やすい時期になります。その大量の汗と皮脂が頭皮に大きな負担を与えてしまうのです。

 

 

汗や皮脂は頭皮の上にずっととどまっていると、菌の繁殖を手助けしてしまいます。汗と皮脂自体が菌の餌になるからです。

 

餌が大量にあれば、当然ですが数を増やしてしまいますよね。

 

菌が増えすぎることで、頭皮バランスが崩れて頭皮に炎症が起こりやすくなります。その結果、髪の毛に必要な栄養も行き渡りにくくなり、秋口の大量の抜け毛に発展してしまうわけです。

 

育毛シャンプーには、そんな頭皮トラブルを未然に防ぐ力があるのです。

 

・育毛シャンプーの頭皮ケア効果・・・保湿作用
・育毛シャンプーの頭皮ケア効果・・・抗菌作用・殺菌作用

 

 

育毛シャンプーを使うことで、頭皮が潤うことになります。

 

頭皮が潤うと、皮脂は不必要なものだと判断され、皮脂腺の活動が抑えられます。

 

菌の餌が少なくなるわけです。さらに、育毛シャンプーには抗菌作用のある成分や殺菌作用のある成分が含まれていることもあります。仮に菌が増えすぎてしまったとしても、菌の増加を抑えられるわけです。

 

 

育毛シャンプー以外の夏場の頭皮ケア方法

 

汗をかいたらすぐにタオルで拭ってください。頭に汗がある状態が長く続くのが良くないのです。タオルで湿り気をとってしまえば、菌の発生は抑制されます。

 

注意して欲しいのが、同じタオルを使い続けるとタオルに菌が繁殖してしまい、拭った時に逆に頭皮に菌がついてしまう、といったことです。タオルは定期的に取り替えてくださいね。

 

 

低刺激のシャンプーであるからこそ抜け毛がストップする

 

・高刺激のシャンプー・・・抜け毛が発生しやすい
・低刺激のシャンプー・・・抜け毛がストップしやすい

 

刺激のあるシャンプーと刺激のないシャンプーの違いは、頭皮の状態を大きく左右することにあります。ここで言う刺激の強さですが、「洗浄力」を指しています。洗浄力の強いシャンプーは基本的に抜け毛を発生させやすいのです。

 

育毛シャンプーが分類されるのは、低刺激シャンプーです。頭皮に優しいタイプとなっており、抜け毛の抑制に大いに役立つわけです。優しい洗いあがりなので、頭皮トラブルが発生することもありません。

 

ちなみに、最近ではより刺激の少ないお湯だけを用いた「湯シャンプー」なるものがあります。果たして、湯シャンプーは抜け毛のストップに役立つのでしょうか。

 

湯シャンプーのメリットとデメリット

 

湯シャンプーは究極的にお肌に優しいシャンプーです。洗浄力のある溶剤は一切使用しません。お湯だけの力で皮脂と汚れを落とすからです。

 

実際に、芸能界でも湯シャンプーを行っている方も多く、あの歌手・俳優である福山雅治さんもおこなっていることは広く知られています。

 

 

湯シャンプーの口コミを調査すると、髪の毛の艶が出たり、髪の毛の腰が出てきたり、といったことを感じている方が多いのが分かります。

 

湯シャンプーの最大のメリットは、皮脂バランスの回復があります。シャンプーは皮脂を取り過ぎてしまう傾向があり、頭皮の状態を悪化させてしまうので、その状況を打破するためのシャンプー法なのです。ただ、デメリットがないわけではありません。

 

湯シャンプーのデメリットは、皮脂を取りきれない、といったところにあります。お湯でもある程度の皮脂は流れ落ちるのですが、シャンプーに比べると残りやすいのです。

 

その結果、頭皮の匂いが助長されてしまいます。頭皮の匂いですが、皮脂が菌よって分解される時に発生するのです。皮脂が多ければ多いだけ、頭皮は臭ってしまいます。

 

そこで最近注目されている、更に新しいシャンプー法があります。

 

「お湯に育毛シャンプーを少し入れて、頭皮を軽く流す感覚で洗う」

 

育毛シャンプーには一定の洗浄力があります。単なる湯シャンプーよりも、皮脂を取り除きやすくなるのです。

 

さらに、一般的なシャンプーよりも洗浄力が弱くなるので、皮脂バランスも整えやすい、といったメリットが有るわけです。

 

すぐにでも行える育毛方法の一つなので、興味を持った方は一度チャレンジしてくださいね。

 

一応はシャンプーを使うので、すすぎはしっかりと行うべきですよ。

関連ページ

育毛シャンプーで薄毛予防できる?
育毛シャンプーを使うことで薄毛が防げるのか?育毛シャンプーと市販のシャンプーの違いや育毛シャンプーが薄毛対策に効果的な理由をまとめています。
育毛剤と相乗効果!効果的なシャンプー方法
薄毛対策に育毛剤を使うなら、そのまえに育毛効果を高めるために正しいシャンプーをすることも大切です。育毛剤の効果をより引き出す為のシャンプー方法を紹介しますので、普段のシャンプー方法と比べてみてくださいね。
薄毛におすすめ!頭皮にやさしいシャンプー選びとは?
抜け毛が増えた!薄毛に使っていけないシャンプーとは?
抜け毛が気になり、薄毛対策にシャンプーを選ぶ時の注意点をまとめています!シャンプーは色々な種類のシャンプーがありますが、薄毛に使っては行けないシャンプーの見分け方も紹介します。
頭皮とお財布に優しい市販の育毛シャンプーで薄毛予防!
抜け毛や細毛が気になり、薄毛予防でシャンプーを選ぶ時のポイントを紹介します。ドラッグストアーで格安のシャンプーを購入するときは、2つのポイントをチェップしましょう!
ノンシリコンシャンプーとは?本当に薄毛対策におすすめ?
ノンシリコンシャンプーは、髪が薄くなっている男性には重要な育毛アイテムです。ノンシリコンは、髪の成長を邪魔しない育毛に優しいシャンプーですが、ただし、ノンシリコンシャンプーだからと適当に選んでいるのは間違いです。
抜け毛予防の育毛シャンプーの種類は | 育毛シャンプー選び
抜け毛予防に育毛シャンプーを選ぶとき、市販や通販でいろんな種類の商品があります。ここでは、男性用や女性用、配合成分などからどんな効果が期待できる育毛シャンプーがあるのか紹介します。
育毛剤を使うなら育毛シャンプーも併用すべき?育毛剤の効果
育毛シャンプーは、育毛剤のメーカーから販売され、よく一緒に使うことをすすめられていますが、本当に一緒に使うと効果がアップするのでしょうか?育毛剤の使用・不使用での薄毛への効果について、まとめています。
抜け毛を止める育毛シャンプー|育毛シャンプーの効果
抜け毛予防にこれから育毛シャンプーを使う方に、育毛シャンプーの選び方について解説しています。抜け毛を止めるのに始めやすいのがシャンプーを変えること。ですが、間違った選び方をすると返って薄毛が進行することにも。
抜け毛予防のシャンプーに男性と女性の違いはある | 育毛シャンプーの比較
育毛シャンプーの育毛効果、育毛シャンプーの選び方などまとめています。頭皮に優しく育毛ケアに効果的な育毛シャンプーの選び方などお役に立てる情報も紹介!