MENU

ボストンスカルプエッセンスの効果 | 育毛剤としてココが良い!

ボストンスカルプエッセンスの紹介

 

ボストンスカルプエッセンスを実際に試して、使用感や薄毛への効果が期待できるか紹介します。

 

ボストンスカルプエッセンスは使用量がわかりやすい。

これまで育毛剤を使ってきた人の中で、実際に使っている量がわからない!ってことないですか?

 

抜け毛を止めて薄毛を改善するために、毎日欠かさず育毛剤を使っているけど、

  • 本当に量は足りているのか?
  • 実はつけすぎて余計悪くしてない?

なんて不安に思いながら使っているとストレスになり、抜け毛の原因を作ってしまいます。

 

ですが、ボストンスカルプエッセンスはスポイトで1回吸い上げた量が、塗布量になるので使用量がはっきりしています。

 

ボストンスカルプエッセンスの使い方

 

ボストンスカルプエッセンスの使い方は、気になる薄毛の部分に塗布するので、薄毛の範囲によって多少は塗布量の増減はあるかもしれませんが、余れば頭皮全体に塗布することで、頭皮全体を健康な状態に持っていくので、1回分だけはしっかり塗布すれば良いってことですね。

 

 

ボストンスカルプエッセンスは頭皮の状態によって人を選ぶかも

ボストンスカルプエッセンスの育毛ローションはエタノールのせいか、結構アルコール臭がします。

 

また、頭皮などに傷や炎症がある人は刺激があるので、それらが完治するまで控えたほうが良いかもしれません。

 

また、育毛剤を塗布した後の毛髪はある程度のテカリとごわつきがあるので、整髪料などを使わない人は朝にボストンスカルプエッセンス使用すると周りの人から「何かつけてるな」と気づかれるかもしれません。

 

ボストンスカルプエッセンスの使用感

 

ただ、時間が立って乾いた状態になれば、髪をブラシング等すれば、わからなくなります。

 

ボストンスカルプエッセンスをつけた後の髪の状態

 

ボストンスカルプエッセンスの使用感は浸透していくのを感じる

液体はとろみがるので、ボストンスカルプエッセンスは頭皮に塗布しやすいです。

 

ボストンスカルプエッセンスの育毛ローション

 

液垂れがしにくく、スポイトなので滴下量を調整しやすいのが良いですね!

 

塗布量も調整でき液垂れしにくいので、不要な箇所に垂れていくこともなく、薄毛の部分にしっかりと浸み込んでる感じです。

 

ただし、容器が瓶なので扱いには気を使います。

 

他に気になった点として、使用時にスポイトが髪につくのですが、そのまま容器に戻すと育毛ローションにどっぷりつかってしまうので、衛生的に気になる方もいるかもしれないです。

 

ボストンスカルプエッセンスは薄毛に効果ある?

今回実際に使用してみて感じた事は、浸透感をすごく感じます。

 

ボストンスカルプエッセンスを使ってみた感想

 

キャピキシルとピディオキシジルが、元気のない毛根に「ジワ〜」と浸透していくようです。

 

メントールも入っているので、爽快感があるのも理由なのかもしれませんが。

 

とにかく液垂れしにくいので、薄毛の部分に育毛成分がしっかり残ったまま溶け込んでいく感じがするのが特徴です。

 

育毛剤は、毛母細胞への作用、つまり浸透力が重視されますが、これから注目の育毛新成分を使っているだけでなく、その点でも薄毛対策への効果は期待できるのではないでしょうか?

 

サプリメントと併用するとさらに効果が高まるかもしれませんね!

 

 

 

 

 

関連ページ

ボストンスカルプエッセンスの育毛剤 | 購入して気づいた事!
ボストンスカルプエッセンスを使ってみたい!そんな薄毛のあなたに実際にボストンスカルプエッセンスを購入して気づいたことを紹介します。