MENU

薄毛・脱毛の基礎知識記事一覧

薄毛に悩まされる男性も少なくありませんが、その原因としていろいろな要素が考えられます。体質であったり、仕事や人間関係によるストレス、または生活習慣など。こちらでは、薄毛予防に気をつけたい4つの原因について、紹介します。テストステロンが薄毛の原因に変わる!まずは男性ホルモンを原因とするケースがあります。頭頂部や額の生え際の所の髪の毛が抜けるAGAの要因といわれています。テストステロンが5αリダクター...

薄毛というと男性がなるものというイメージを持っている人も多いはずです。しかし最近では、女性でも薄毛に悩んでいる方が増えています。特に20〜30代のようなまだ若い女性の人が脱毛症に悩むケースが多いです。脱毛してしまう原因を見てみると、男女間で違いが見られます。男性の場合、AGAという男性ホルモンが関係するケースが多いです。しかし女の人の場合、びまん性脱毛が原因となっているケースが多くを締めます。びま...

薄毛になる人の頭皮を見てみると、頭皮が硬くなっている、皮膚の突っ張った感じのある人が多いです。頭皮の硬い人というのは将来薄毛になりやすいので、注意する必要があります。なぜ頭皮が硬いのと抜け毛が関係しているかというと、毛穴の柔軟性がヒントを握ります。普通の人の皮膚は柔らかくて柔軟性があります。このため、毛穴も柔軟性があって開閉をスムーズに行えます。そうするとシャンプーをしたときに髪の毛を洗っている動...

夜でも都会に行くとネオンがきらめき、昼間と同じくらいの明るさの所もあります。そして、テレビもほぼ24時間放送しているので、ついつい夜更かしをしてしまうという人も多いはずです。しかしこのような睡眠不足の状態が続くと、薄毛になる可能性がアップします。睡眠不足と薄毛の関係性に関しては、古くから専門家の間で指摘されていることです。もし寝不足の状態の続いていることに自覚のある人がいれば、眠れる環境を整えるよ...

男性の薄毛を見てみると、頭頂部や額の生え際のような特定の箇所の髪の毛がごそっと抜けるという症状の方が多いです。このような薄毛のことを男性型脱毛症とか、AGAなどと呼びます。AGAがなぜ起きるかというと、男性ホルモンが関係しています。AGAの原因は、テストステロンと5αリダクターゼ!男性ホルモンの一種に、テストステロンという名の物質があります。このテストステロンは本来、毛母細胞の分泌を促すとか、皮脂...

枕や風呂場の排水口に抜けた髪の毛があると、自分も薄毛になってしまうかもしれないと思う人も多いようです。しかし正常な方でも1日に100本くらいの髪の毛が抜けるといわれています。なぜなら、育毛サイクルというものがあるからです。私たちの髪の毛は、生えて成長し、退行して抜けるという工程を一定のリズムで繰り返しているのです。育毛サイクルの大まかな流れをここで紹介します。正しい薄毛予防の為の育毛サイクル!髪の...

額の生え際が後退して、オデコが広くなっている人はいませんか?このような脱毛症のことを、エム字ハゲとよく言います。額の所がMの字のような形をするからです。エム字ハゲの原因を見てみると、男性ホルモンによるところが大きいです。男性の生え際が後退するのには4つの原因が。ジヒドロテストステロンという強力な男性ホルモンが髪の毛の成長を妨げるため、額がどんどん後退してしまうのです。しかし男性ホルモンの分泌は、遺...

日本人で脱毛症に悩まされている人は増えてきています。あるデータによると、成人男性の薄毛率は26%を超えているといい、成人男性の4人に1人が脱毛症にかかっている計算となります。しかもハゲというと中高年になって悩まされるものという意識を持っている人も多いはずです。しかし現状はもっと若年層で薄毛に悩まされるケースも、決して珍しくありません。30代、さらには20代ですでに髪の毛が抜け始めている人もいるくら...

頭皮がしばしばかゆくなるという人はいませんか?頭皮の痒みがなぜ起きるかというと、ヒスタミンをはじめとした化学物質によってもたらされる神経反応があります。その他にも虫刺されによってかゆくなることもありますし、心因性で精神的なストレスなどが関係している事例も見られます。頭皮の痒みを感じると、何とも言えないむずむず感があって作業に集中できなくなる人もいるはずです。その結果、かゆくなっている所を掻いてしま...

薄毛と頭皮の周辺の血流は密接な関係にあるとされています。血流が悪いと、抜け毛が増えるといわれています。なぜ血流が悪いと抜け毛が増えるかというと、血液に含まれる栄養分が関係しています。毛母細胞という所が細胞分裂を繰り返すことで髪の毛は成長していきます。この毛母細胞が細胞分裂するために必要な栄養分を毛細血管から毛乳頭という組織を通じて受け取っています。つまり頭皮の血流がきちんとしていて、十分な栄養分が...

薄毛の原因として、いろいろな要因が考えられます。その中でも加齢による薄毛というのは無視できない原因といえます。特に40〜50代に差し掛かってくると、体の衰えが徐々に見えてきます。その一環として40代を過ぎると薄毛の現象が起こりやすくなるわけです。抜け毛を見てみると細くてやわらかい毛が多くなったとか、抜け毛の本数が増えてきたというのであれば、脱毛症が進行している可能性が高いです。60代以降の老人性脱...

薄毛の原因としていろいろな要因が指摘されていますが、その中の一つに頭皮の皮脂があります。頭皮の皮脂によって、毛穴に詰まりを起こしまうからです。このため、髪の毛が毛穴のつまりによって邪魔されて生えてくることができなくなるというものです。また毛穴がつまることで、細菌が繁殖します。ニキビができるのと同じようなメカニズムで、頭皮に炎症が起こり、頭皮のコンディションが悪化するので薄毛が起きてしまうということ...

中高年男性を中心として、薄毛に悩む人が多いです。しかしかなり若年化も進んでいて、中には20代ですでに薄毛に悩まされている人や地肌が露出してしまういわゆる若はげの人もいます。20代といえばふつうはまだ髪の毛の心配をしない年頃です。そのような若い年齢の人がなぜ若はげになるかというと、いくつかの原因が考えられます。20代の男性が受けやすいストレスが原因で若ハゲに!若くしてハゲてしまう原因として最も考えら...

男性の脱毛症は通常中高年になると出てくることが多いです。ところが一部男性の中には、それよりも若い時期、青壮年で脱毛症が顕著に現れることがあります。このような脱毛症のことを、壮年性脱毛症といいます。若ハゲは壮年性脱毛症が原因!?壮年性脱毛症は20歳ころから発症することもある脱毛症で、昔から若ハゲと呼ばれる現象のことです。なぜこの脱毛症が起きるかというと、ヘアサイクルの短期化が関係しています。通常私た...

将来はげたくないと思っている人の中には、薄毛の原因としてどのようなものがあるのか気になる人も多いはずです。いろいろな原因が指摘されていますが、その中でも議題に上るのが薄毛と遺伝との関係です。遺伝は抜け毛の要因となる可能性は十分にあります。ちなみに抜け毛と関連するのはX染色体で、母親から受け継がれるので、母方のDNAで将来ハゲになるかどうかをある程度予測することは可能です。もちろんハゲが多い家系であ...

電車やエレベーターのような密室の空間に乗っていると、何か自分の周りで変なにおいがするという経験はありませんか?それはもしかすると、皆さんの頭皮から発せられる臭いかもしれません。この頭皮のにおいですが薄毛の前兆のサインである可能性も十分あります。なぜ頭皮のにおいが薄毛の原因や前兆になりうるのでしょうか?そのためにはなぜ臭いがするのか、その原因を理解する必要があります。においを発するのには、主に以下の...

抜け毛があると、自分は薄毛になってしまうかもしれないと不安に感じる人もいるはずです。しかし普通の頭皮の状態の方でも毎日一定量の髪の毛は抜けているものです。髪の毛は生えて成長して抜ける、そしてまた生えてというリズムを一定のペースで行っています。ヘアサイクルとも呼ばれますが、サイクルの過程で髪の毛は抜け落ちます。ちなみに通常1日50〜100本は普通に抜けます。ですから排水口に髪の毛がたくさんあったとか...

生え際には薄毛の原因がいっぱい存在します。「自分はハゲてるんじゃないか」年齢を重ねる度に頭髪の悩みの中を感じる男性が増えていきます。とくに気になるのが生え際の薄毛です。街を歩いていると髪の毛が薄くなっている人の大半は生え際のあたりが寂しくなっているものです。なぜ、生え際の薄毛、つまりM字ハゲがが多いのでしょうか。それは薄毛になる原因が生え際には集中していることが挙げられます。髪の毛を抜けやすくした...

生え際には薄毛の原因がいっぱいです!自分はハゲてるんじゃないか!?年齢を重ねる度に頭髪の悩みの中を感じる男性が増えていきます。とくに気になるのが生え際の薄毛です。街を歩いていると髪の毛が薄くなっている人の大半は生え際のあたりが寂しくなっているものです。なぜ、生え際の薄毛が多いのでしょうか。それは薄毛になる原因が生え際には集中していることが挙げられます。髪の毛を抜けやすくしたり、新しい髪を生み出すの...